ケンジントンの大玉トラックボール「SlimBlade Trackball」



(2015/7/31)後日談を追記しました。
(2015/2/4)ドライバなしでの動作について追記しました。

ExpertMouseは、以前から使用していて現在も愛用中なのですが、職場と自宅で使用するために、もうひとつ、トラックボールを購入しました。

ExpertMouseと比較した内容となっていますので、まずは、こちらをご覧ください。

ExpertMouseと比較して良い点

スクロールリングが無い

ExpertMouseだと、スクロールリングが付いていて、回すと少し「ガリガリ」という感触がありましたが、今回は、ボールを水平方向に回すことでスクロールするようになりました。

つまり、素晴らしいボールの回転のスムーズさでスクロールできる、ということです。

捻ってスクロールする事で、比較的ゆっくりなスクロールもできます。

このスクロール、ドライバがなくても動作するそうです。(筆者の端末は、ドライバがインストールされていたので、確認できていません。)します。(2015/2/4)

スクロールした際には、カチカチと良い感じの音がトラックボールから鳴ります。
(これが「うるさい」と感じる人も居るようですので、購入前には確認したほうが良いです。)

ボールの下に穴が空いていますので、埃がたまりません。
ExpertMouseは、下が塞がっているので、埃がたまります。

実際には、ボール受けのルビーを掃除した時に、埃がたまります。

もちろん、穴が空いていると下に落ちるので、掃除が楽です。

ただ、万が一、穴の部分に何かが落ちていて(ステープラの針など)、そのまま使用すると、ボールが傷だらけになることが予想されますので、注意せねばなりません。

slimblade_004

センサーがレーザー

センサーは赤外線ではなく、レーザーが使用されているとのことです。

ただ、カーソル移動の精度については、ExpertMouseでもかなり良いので、さほど違いはないと思います。

それにしても、カーソル移動用と、スクロール用にレーザーセンサーが2つと、とても贅沢なつくりですね。

USBケーブルが、編み込みコード

本来は何と呼ぶのかわかりませんが、USBケーブルが、ビニール等の素材ではなく、ナイロン繊維の編み込みです。

ですので、絡まりにくく、裂けにくい、と思われます。

slimblade_003

よくない点

スクロール時にカーソルが移動する場合がある。

スクロールにも、カーソル移動にも、ボールを回すので、スクロールの際にはすこしカーソルが移動する事がありますが、基本的に問題にはならないと思います。

ちなみに、スクロールとして認識された時は、カーソルは移動しないように制御されているようですが、スクロール始めやスクロール終わりの微妙なタイミングでは、カーソルがブレるときがあります。

ドライバなしでの動作(Windows)について

(2015/2/5)追記

Windows上で、ドライバをインストールせずに使用する機会がありました。

ドライバなしでも、スクロールは動作します。

ただし、上側の2つのボタンが動作しませんでした。(ExpertMouseの場合は、ドライバなしでも動作します。)

ドライバをインストールできないような環境だと、ExpertMouseの方が良いかもしれませんね。

その他

開封直後に使用してみたところ、ボールがすこしネバネバというか、ヌルヌルでした。

こちらの注意事項を読むと、「ラノリン」というものでコーティングしている、との事でした。

slimblade_001

最後に

slimblade_002レビュー等を見ながら、ExpertMouseとどちらを追加購入するか、とても悩んでSlimBlade TrackBallを購入してましたが、かなり良かったと思います。

ExpertMouseからの改良がすごく良く、大満足でした。

ExpertMouseが故障したら、(新型が発売されてなければ)もう一つSlimBladeを購入する事になりそうです。

後日談(2015/7/31)

その後ですが、SlimBlade TrackBallをメインで使用するのは、やめました

というより、ExpertMouseを使用する事にしました
理由は以下の点です。

  • ボールを横に回転するスクロールで、誤動作が発生する
  • クリックが固く、反応しない時、ドラッグ時に離してしまう事があった

2点めは、手の位置や、慣れの問題だと思いますが、スクロールのご動作は、ストレスになりました。
スクロールしていると、ポインターがジャンプして、スクロールが止まったり、別のウインドウがスクロールしてしまいます。
特に作図などの精密な作業をしていると致命的です。

その点、ExpertMouseでは、スクロールがリングで分かれているので、正確な操作が可能です。(スクロールの感触は最悪ですが・・・。)

SlimBlade Trackballは、Amazonでも購入できます。

SlimBlade Trackbasllは楽天でも購入できます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
netamono.では、記事についてのコメントを募集しています。 この記事について、何か気になるところがあれば、お気軽に下の掲示板、または、公式Twitterへどうぞ。
カテゴリー: ガジェット, レビュー, 購入した パーマリンク

  • こんにちは。
    私が試した環境(Windows7)では、ExpertMouse(2015年購入モデル)をドライバなしで使用した場合は、特に問題なく使用できています。
    スクロールリング、ボタン3、ボタン4も認識されます。
    (左右ボタン同時押しやボタンの割り当てにはドライバが必要です。)
    なお当記事の製品は、SlimBlade Trackballで、こちらは、ドライバなしだとボタン3、ボタン4が認識されませんでした。

  • たぬ

    こんにちは!
    expertmouthをドライバなしで使用した場合、どのような操作となるのでしょうか?