360度歯ブラシのレビュー



筆者は360度歯ブラシという、少し変わった歯ブラシを使用しています。

パッケージ

こんな感じです。

360度歯ブラシパッケージ

360度歯ブラシパッケージアップ

歯垢除去率98.4%とのことです。

360度歯ブラシ性能テスト

磨き方

パッケージによると、回して磨くのではなく、通常の歯ブラシのように、上下左右に動かして磨く、とのことです。

実際やってみると、最初は違和感がありますが、すぐに慣れます。

複数の歯に跨った磨き方(左右に大きく移動させる)ではなく、1本1本磨くと良い、とのことです。(これは通常の歯ブラシも同じらしい。)

ブラシの密度が高い

さて、パッケージから出して、中身を見てみましょう。

ブラシの密度が通常の歯ブラシに比べ、かなり高いです。

360度歯ブラシ毛先
360度歯ブラシ斜め下から
360度歯ブラシ上から

密度が高いので、ブラシの毛が開かずに磨けます。

通常の歯ブラシの場合は、力を入れすぎると、以下のようになりますが、そうなりにくい、ということです。

開いた歯ブラシ

どの方向でも磨ける

ブラシも360度付いていて、軸も丸いので、ブラシを持つ方向が気になりません。

どの向きでも磨けます。

これが意外と便利で、上の歯の次に下の歯を磨く場合など、歯ブラシをひっくり返さなくてもそのまま磨けます。
360度歯ブラシ軸
360度歯ブラシの文字

いまいちなところ

ゴミが取れにくい

汚い話で申し訳ないのですが、歯ブラシにゴミが挟まると、ブラシが密なため、取るのが非常に難しいです。

また、尖った部分がないので(山切りカットのように)、歯の隙間には届きにくいような気がします。(本来は歯の隙間には、デンタルフロスを使うのが、良いらしい。)

大きい

通常の歯ブラシに比べ、ヘッド部分の厚みが大きいです。

口の中でちょっとモゴモゴします。

購入しにくい

近くのお店で売っている場合は良いのですが、なかなか売っていません。

通販の場合だと、小物なので、1本単位での購入が難しく、抱き合わせで購入したり、数本セットのものを購入するか、高い送料を払う事になります。

まとめ

通常の歯ブラシよりも、早く磨ける気がします。
筆者は今回の購入は2本目(2回目)ですが、それなりに気に入ってリピートしています。

360度歯ブラシはAmazonで購入できます。

360度歯ブラシは楽天で購入できます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
netamono.では、記事についてのコメントを募集しています。 この記事について、何か気になるところがあれば、お気軽に下の掲示板、または、公式Twitterへどうぞ。
カテゴリー: レビュー, 購入した, 雑貨 パーマリンク